utme_UTmeマーケットの売れるコツ_utmeTips_1180x451_b
UTme!マーケットで人気商品になるコツ、大公開!

UTme!マーケットに出品してみたはいいものの、なかなか販売まで結びつかない・・・

今回は、そんな悩みを抱えている方にUTme!マーケットで人気商品になるコツを大公開します!

ちょっとした心がけで人気商品へ!今までの出品もしっかりと見直してみませんか。


 


出品前に気をつけるべき事とは?


大前提、それはまず【自分が実際に着たいか】【デザイン自体にコンセプトがあるか】という点です。

また、あまり細かすぎる柄やデザインだと、画面で見たときにパッと見で理解してもらいにくく、プリントしてもくっきりと見えない場合があるので注意が必要です。

その他、具体的な例は下記を参考にしてみては?


横線


■初級者向けおすすめポイント


画像調整※【画像参照】

写真を使ったデザインの場合、なるべく事前に写真を明るくしてからアップロードをする 

具体的には、スマホであれば画像編集アプリを使ったり、スマホ自体に画像の明るさを調整できる機能があったりします。綺麗に見える明るさまで画像を編集してみましょう。

 


■■その他のポイント■■

・デザイン自体にしっかりとしたコンセプトがあると人気を得やすいです。

例:カッコいい、かわいい、 面白い

独特のアイデアやキャラクター、など


横線


■中級者向けおすすめポイント


フチ有無※【画像参照】

黒だけを使ったデザインの場合、ふち周囲に白の輪郭を付けると、黒&ネイビーの商品に印刷したときにデザインが綺麗にくっきり見える

 

黒の商品に黒色だけのデザインを印刷すると、ほとんどデザインが見えない状態になってしまいます。事前にパソコンなどでデザインを作る際に画像編集ソフト(フォトショップなど)で白いふちを付けるとデザイン自体がきちんと印刷されます。

また、黒いデザインに白いふちを付けても【白、オフホワイト】の商品に白のふち部分は印刷されませんのでご安心ください。


■■その他のポイント■■

・作成したイラストなどをデザインに使用する場合、事前に画像編集ソフト(フォトショップなど)で不要な背景をしっかりと透過することが大切です。

透明にしそびれた箇所があると、その部分が商品に印刷されてしまいます。

※プリントの詳細についてはこちらから。


横線


 

出品後に気をつけるべき事とは?


たくさんデザインして出品してみたはいいものの、まったく【イイね】されないのは何故?

人気クリエイターになるには大事な事・・・それは、自信作だけを出品しておく事!

出品数の多さは人気や売り上げにまったく比例しないのです。

ここからは出品後にどうやってアピールをしていくかにフォーカスしていきます。

自分で積極的にアピールして【 話題のデザイン 】へ!!


横線


■初級者向けおすすめポイント


 

説明※【画像参照】

・ コメント欄にデザインに対する説明や、どんな風に着てもらいたいか、など作品を作った側の思いを自分の言葉で書く

 

コメント欄、特に何も書かずにそのままで出品していませんか?自分の作品について、自分自身のデザインに対しての熱意をアピールできる場所がここです!

大切に作ったデザイン、購入してもらうきっかけになるようにしっかりとアピールしていきましょう!


■■その他のポイント■■

・Facebook,Instagram,Twitterなど各SNSに簡単シェアする際、ハッシュタグ#utmeをつけてSNSに投稿する。

また、そのままシェアするだけではなく、自分がデザインしたものがどういうものなのか説明&画像付きで紹介する。


横線


■中級者向けおすすめポイント


トートT※【画像参照】

・ デザイン内容に合った色や商品を出品表示設定する

画像の例の用にトートバッグ専用のデザインなど、それぞれ商品に合わせたものが存在します。

トートバッグのみの販売の設定にする、などの設定はできませんが、この商品用にデザインした!という事をアピールしたい場合は、該当の商品を表示設定しておくことが大切です!

表示の仕方は簡単!マイページの出品の一覧から商品ごとのページに入る→【・・・】ボタンを押す→【編集】ボタンを押す→【表示中のアイテム】から変更→下の【完了】ボタンを押す

これで表示の設定がで完了です。


■■その他のポイント■■

・期間限定で価格が下がっていたり、送料無料になっている期間は、自分のSNSアカウントやブログなどから情報拡散する。


横線


以上、UTme!マーケットで人気商品になるコツの特集でした。 ※第2弾はこちら

ちょっとした心がけであなたも人気クリエイターに!

コツは様々ありますが、心を込めてデザインする事が一番重要です。素敵な作品をお待ちしております!!