プリントの色味表現について

使用する画像と実際の印刷した商品の仕上がりについて解説します。


 

彩度表現、淡色表現、同系色表現について


【彩度が高い色を用いて作成した場合】


 

彩度が高い色を用いてデザインを作成した場合、画面で確認いただく色味とは異なります。


[test image]2 - コピー  277_0008_レイヤー 0277_0007_35


横線


【淡色を用いて作成した場合】


 

淡い色を用いてデザインを作成した場合、画面で確認いただく色味と実際のプリントされる色味の印象が異なります。


[test image]1  277_0006_36277_0005_37


横線


 

【同系色を用いて作成した場合】


色の同化により、
デザインデータの色味と実際のプリントでの表現に差がでる可能性がございます。


[test image]3  277_0004_38277_0003_39


横線


 

写真を使ったプリントについて


【人物画像を用いたデザイン】


紙の毛や影などもしっかり表現されます。プリンターの解像度は1200dpiです。

277_mihon  277_0002_40mihon_kirinuki


 

横線


【風景画像を用いたデザイン】


影などの細かな再現もされます。できるだけ明るい画像を使用することを推奨します。プリンターの解像度は1200dpiです。


277風景  277Tシャツ277切り抜き